デジタル

【Googleカレンダー】Excelデータをインポートする方法

【Googleカレンダー】

Excelデータをインポートする方法

Excelデータはcsv形式で保存する

準備をするExcelデータには、以下の【必須項目】【任意項目】の情報があり、【必須項目】は必ず設定が必要になります。

【任意項目】は無くてもインポートは可能です。

Excelデータの1行目に、以下の【必須項目】【任意項目】を準備します。

【必須項目】

  • Subject:予定の名前(例:A会議)
  • Start Date:予定の開始日(例:15/05/2022)

【任意項目】

  • Start Time:予定の開始時刻:10:00
  • End Date:予定の終了日例:15/05/2022
  • End Time:予定の終了時刻:14:00
  • All Day Event:終日の予定のときは「True」、終日でないときは「False」
  • Description:予定の説明・備考
  • Location:予定の場所:4F大会議室
  • Private:限定公開のときは「True」、限定公開でないときは「False」

Googleカレンダーでcsvデータをインポートする

Googleカレンダーの「設定」から

  1. 「インポート/エクスポート>インポート」
  2. 準備したcsvデータを選択
  3. 「インポート」

すれば、「○件の予定のうち○件をインポートしました。」と表示されるので「OK」を選択します。

これで完了です。

Googleカレンダーはとても便利なので、ぜひ日常的に活用することをオススメします。

-デジタル

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5