月別アーカイブ:2020年06月

コラム

初心を忘れてはならない本当の理由。同調圧力に屈しては明るい未来は見えてこない。

2021/12/14  

志高く入庁する官僚たち 世間一般では公務員は安定を求め、平凡な生活を送りたいと考えている人たちがなるものだと思われているかもしれません。地方公務員の一部はそういった人たちが実在しますが、エリート官僚を ...

コラム

生活保護の水際作戦はなぜいけないのか?100%が達成できない時の思考法!

2021/12/14  

生活保護とは? まず生活保護とは何か、というところですが、これは憲法25条やそれに基づいた生活保護法に規定されている「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」を保障した制度ということができます。 生活 ...

コラム

霞が関に負けない地方が日本を変える!エリート官僚は本当に正しい?

2022/2/15  

地方は霞が関の言いなりでいいのか? 霞が関のキャリア官僚と呼ばれる人たちは約2万人いると言われています。 それに対して地方公務員は約275万人いるとのことです。 地方と霞が関が数で戦うことになれば、地 ...

コラム

措置児童に弁護人を!権利の侵害されやすい子どもにアドボケイトとしての弁護士を!

2021/12/14  

国内に約35,000人いる措置児童 児童養護施設や里親家庭で生活している子どもは国内に約35000人います。 その多くは家庭に何らかの問題があり、家庭で生活したくてもできない状況から施設入所や里親委託 ...

コラム

できる職員に共通する5つの特徴。できる職員はここが違う!

2020/12/10  

できる職員とは? 公務員は仕事の性質上、指示されたことをする事務処理ロボットが数多く存在します。 また、物事に対して波風を立てない調整型職員が評価される傾向にあります。 自身の本心を封じ込んで、周囲の ...

コラム

自分探しは世界旅行をすることではない?働きながら自分探しができる公務員ライフ!

2020/8/30  

自分探しをする若者 社会に出る前に自分探しをする人は多いと思います。 自分とは何者か?果たして自分の歩んでいる人生は正しいのか?これから歩もうとしている人生は正しいのか?考え、悩むことは少なくありませ ...

コラム

人事課と財政課が仲の良い自治体はダメになる。人件費の抑制が財政課の仕事!

2021/12/14  

仲良しな人事課と財政課 自治体の中には、人事課と財政課が仲良しな自治体があります。 優秀な人(実際には、優秀と思われている人。)は人事課や財政課に配属されることがよくあります。 それはそれで良いのです ...

コラム

公務員が知らないとヤバい憲法の本質!憲法は国民から公務員への手紙って知ってた?

2021/12/14  

公務員に限った話ではないですが、日本では憲法に対する本質的な理解があまり浸透していません。 原因は、憲法制定の経緯やその後の教育など様々なものが重なり合っているものと思われます。 一般の国民は、日々憲 ...

コラム

アドボケイトとは?児童福祉の現場で必要な「心の声の代弁者」

2022/7/7  

アドボカシー/アドボケイトとは? 今、児童福祉の現場では、「アドボカシー」「アドボケイト」が注目をされています。 「アドボカシー」とは、簡単に言うと「他者の声を代弁すること」です。 「アドボケイト」と ...

コラム

あなたの保育料は高い?安い?保育料問題の結論!

2021/12/14  

保護者負担は5%!? 子どもが保育園に入ると月々の保育料がかかってきます。 保護者の間でいつも問題になるのが、保育料問題。「保育料が高い」という声がよく上がってきます。 しかし本当にそうなのでしょうか ...

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5