行政

オルグをわかりやすく解説

オルグとは?

オルガナイザー(組織者)のことです。

未組織の職員を組織したり、職員団体等の組織の拡大強化を任務とする者のことです。

広義の意味では闘争の指導する者のことです。

オルグの種類は、指導オルグ(職員団体上部機関の役員によるもの)、交換オルグ(近隣勤務所属組合員によるもの)、闘争支援オルグ(部外労組員によるもの)等があります。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5