行政

公定力をわかりやすく解説

公定力とは?

行政行為が違法であっても、取り消されるまで効力はあることを言います。

詳しく言えば、公定力とは、行政行為が違法であっても、無効である場合を除いて、取消権限のある者によって取り消されるまで、誰もその行為の効力を否定できないという効力のことです。

これは、行政関係を安定させ、国民の信頼保護を図ることが目的になっています。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5