行政

貸借対照表をわかりやすく解説

貸借対照表とは?

保有している資産と、その資産をどのような財源で賄ってきたか表示した一覧表です。

資産=負債+純資産

資産は、学校や道路等の将来世代に引き継ぐ社会資本や投資、基金等の財産の総額です。

負債は、地方債の残高などの総額です。(将来世代の負担)

純資産は、公共施設整備の財源として受けた補助金や地方税等の総額です。(これまでの世代が負担)

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5