行政

「戸籍謄本と戸籍抄本の違い」をわかりやすく解説

戸籍謄本と戸籍抄本の違い

戸籍謄本と戸籍抄本はどちらも戸籍簿の写しです。

戸籍謄本は、戸籍簿に記載される全部の写しです。

戸籍抄本は、戸籍簿に記載される一部(個人)の写しです。

戸籍簿の記載が一人であれば、一人でも全部の写しとなるので戸籍謄本になります。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5