法律

破棄差戻しをわかりやすく解説

破棄差戻しとは?

原判決が取消しとなり、さらに審理が必要と判断された場合、原裁判所に事件を差戻し、審理をさせることです。

事件が十分審理されていない時に差戻しとなります。

-法律

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5