行政

オープン・ショップ制をわかりやすく解説

オープン・ショップ制とは?

使用者は労働者を雇用する際にその者が労働組合に加入の有無を問わず、自由に雇い入れることができ、労働者も使用者に雇い入れられた後、労働組合に加入するか否かは自由とする制度のことです。

オープン・ショップ制に対する制度として、

労働者を雇う際に、労働組合の組合員でなければ雇わないとするクローズド・ショップ制、

雇用した以上、労働組合に加入しなければならないとするユニオン・ショップ制があります。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5