行政

支出負担行為をわかりやすく解説

支出負担行為とは?

支出負担行為とは、地方公共団体の支出の原因となる契約などの行為のことです。

「支出の原因となる契約など」というのは、例として、

・工事や委託などの契約

・補助金の交付決定

などがあります。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5