行政

繰上充用をわかりやすく解説

繰上充用とは?

繰上充用とは、会計年度(4/1〜3/31)経過後に歳入が歳出に不足した場合、

次年度の歳入を繰り上げて当該年度の予算に充てることを言います。

この場合は、必要とされる額を翌年度の予算に編入しなければなりません。

会計年度独立の原則の例外とされています。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5