行政

三層分離をわかりやすく解説

三層分離とは?

地方自治体のネットワークを、税・住民・福祉情報等を扱う「基幹系」、市の内部事務を扱う「LGWAN系」、外部と繋がる「インター ネット系」の三層に分けて管理する考え方のことです。

2015年の日本年金機構の情報漏洩問題が発端となり、厳格化されたネットワーク環境が形成されました。

一方で、インターネット系に接続しにくいことから、業務効率の低下などが問題となっています。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5