行政

共同売店をわかりやすく解説

共同売店とは?

集落の住民が共同で出資し、運営をする売店のことです。

沖縄北部や離島では今でも残っています。

沖縄の離島では、人口1500人の島に、共同売店が3店舗あり、うち1店舗は年間の売上が、1億を超える店舗もあります。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5