行政

レベニュー債をわかりやすく解説

レベニュー債とは?

特定の事業(病院、水道等)から発生する将来収入(レベニュー)を償還原資に限定する債権のことです。

地方自治体が発行する債権の一種で、アメリカでは100年以上の歴史を持ち、現在も地方債の中で主流を占めています。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5