用語

処分権主義をわかりやすく解説

処分権主義とは?

処分権主義とは?

民事訴訟法上、当事者に主導権を認めるという原則のことです。

裁判所は、訴えがなければ裁判をすることができませんし、訴えの取下げがあれば、裁判は終了することになります。

当事者には、

  • 訴訟の開始
  • 審判対象の特定
  • 判決によらない訴訟の終了

などの権能が認められています。

-用語

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5