法律

「又は」と「若しくは」の読み方をわかりやすく解説

「又は」と「若しくは」

「又は」と「若しくは」の意味

法律を読んでくるとしばしば出くわす「又は」と「若しくは」。

違いはあるのでしょうか?

どう読んだらいいのでしょうか?

「又は」と「若しくは」は、どちらも並列の接続詞です。

なので、基本的には同じ意味です。

「又は」「若しくは」はグループ分けに使われる

では、どう使い分けられているのか?

それは、グループ分けで使われているのです。

例文を以下に記します。

博多では、ラーメン若しくはうどん又はもつ鍋が有名です。

3つの料理を並列しているのですが、

中身は2グループに分かれている

という時に使うのが、

「又は」「若しくは」なのです。

「ラーメン若しくはうどん又はもつ鍋」

「ラーメン若しくはうどん又はもつ鍋」

繰り返し唱えて、「又は」と「若しくは」を体得してください。

博多名物が食べたくなること間違いなしです。

-法律

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5