コラム

派閥政治は、学校の仲良しグループ。

自民党総裁選が9/14に行われ、菅義偉総裁が誕生しました。

この総裁選で注目されたのが、党内各派閥の動向です。

二階派、細田派、麻生派・・・など多くの人が所属する派閥が幅をきかせていました。

「○○派は誰を支援」などと毎日報道がされるのをみて、小学校の仲良しグループを思い出しました。

社会の原型はすでに小学校にあるのかもしれません。

「○○ちゃん、こっちきて」「△△ちゃんはこっち来ないで」

「○○派は、菅さん支援」「○○派は、岸田さん支援」「石破さんは地方には強いが、いれたくない人もいる」

○○派、○○派って、支援するとかしないとか、朝から晩まで、・・・。学校の仲良しグループじゃないんだから・・・。

-コラム

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5