コラム

コラム

公務員人気はこれから再燃する?受験するなら今!

2020/8/30  

景気に左右されやすい公務員試験の倍率 公務員人気は社会経済に大きく左右されます。 2008年のリーマンショック以降、景気の悪化とともに安定したイメージの強い公務員の人気は徐々に高まっていきました。 現 ...

コラム

就職するなら大都市より地方都市がおすすめな理由。

2020/8/30  

給料はどこも大差がない!? 公務員として就職するときに大都市を希望する人が多くいます。 大都市は遊ぶ場所がたくさんあり、住みやすいと考える人が多くいます。 それはそれで一理あるのですが、公務員の給与や ...

コラム

理系の人こそ公務員に!求められる合理的思考。

2020/8/30  

公務員(ここでは一般行政職、事務職のことを言います。)の多くは文系出身者です。経済学部や法学部といった大学の学部出身者がほとんどで、役所に入り周囲を見渡すと理系出身者はほとんどいません。 理系が少ない ...

コラム

公務員もシェアされるべき!?これからの公務員について考える。

2021/12/14  

インターネットの普及により、ボーダー(境界)は無意味なものになりつつあります。 最近ではシェアリングエコノミーといった考え方も浸透してきており、所有にこだわらない人が増えてきています。 公務員は安定し ...

コラム

地元にこだわるのはナンセンス。就職はプロ野球選手に学べ!

2021/10/10  

公務員試験の受験生の中に、地元就職にこだわる人が多くいます。 自分が育った地域に愛着を持ち、地元のためにがんばりたいというのは良いことと思いますが、こだわりすぎるのはあまりお勧めできません。 過度な愛 ...

コラム

アフターファイブを守るために。渋滞する時間帯を避けるだけで残業が減らせる!

2022/2/3  

業務効率の悪い職場。 毎日同じ職場に通い、同じ時間に仕事をしていると、人と同じような成果しか出ません。 同じ職場で何十人という職員が同じフロアで、同じ時間に仕事をすると当然業務効率はめちゃくちゃ悪いで ...

コラム

面接官はどこを見ているの?面接試験で注意すべき点について解説します!

2020/8/30  

面接官はどんな人であるかは、別記事で述べました。 では、彼ら面接官は受験生のどこを見ているのでしょうか? 採用試験の担当部署にいた経験を踏まえながら述べたいと思います。 端的に言えば、「人物」を見てい ...

コラム

面接試験で差がつく公務員試験突破のポイント

2022/10/3  

公務員試験を突破する最大のポイントは面接試験にあります。 一次試験の筆記試験ではもちろん差はつきますし、コネや口利きがほぼなくなっている昨今では、その一次試験の差がそのまま最終の結果に反映されることも ...

コラム

地方公務員が絶対おすすめな理由~前向きな人こそ地方公務員に!~

2022/7/19  

前向きな人こそ公務員に! 公務員試験を受験する人の中に、 大学受験の延長をイメージして、 難易度の高い国家公務員や都道府県職員が 就職先として良く、地方都市の地方公務員は あまり良くないと思っている人 ...

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5