用語

概算要求をわかりやすく解説

概算要求とは?

概算要求とは?

次年度の予算要求の前段階として、「概算」で次年度予算を「要求」することです。

国では8月末までに各省庁から財務省に対して、概算要求が提出されます。

国だけでなく多くの地方自治体で概算要求制度は導入されています。

概算要求制度の目的には「歳出抑制」があり、事前に次年度予算の概算を提出させ、財務省(財務部門)が把握し、査定を行います。

「歳出抑制」機能が十分か否かは意見のわかれるところであり、形骸化しているとの声もあります。

-用語

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5