行政

自立支援医療をわかりやすく解説

自立支援医療とは?

簡潔に言えば、「障がい者の自立のために医療費を安くする制度」のことです。

(障がい者の)医療費の自己負担額を安くして、病院に通いやすくして、自立を支援しようという制度になります。

解説

対象者は主に、「精神疾患をもつ人」「身体障がいがある人」になります。

例えば、「精神疾患をもつ人」が精神科のデイケアに通うことや「心臓に疾患がある人」がペースメーカーを埋め込む手術などが該当します。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5