行政

還付未済額をわかりやすく解説

還付未済額とは?

還付がまだ済んでいない金額のことです。

当該年度(n年度)の収入(歳入)のうち、

出納整理期間(n+1/4/1~5/30)までに還付されなかった額になります。

例えば、50万円の住民税の納税があったとし、

確定した住民税額が30万円だったとすると、

20万円が本来本人に返されるべきお金になりますが、

これを本人に還付していない場合、還付未済となります。

この還付未済額は、次年度に引き継がれることになります。

次年度の住民税に充当されたり、本人に還付されたり、

いずれにしても本人に返されます。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5