行政

手形をわかりやすく解説

手形とは?

期日に一定の金額を支払う約束を記載した有価証券のことです。

有価証券とは、財産的価値がある権利を紙面によって表している証券のことで、

権利の発生、移転、行使の全部または一部が、証券の授受によって行わなければいけません。

手形については、権利の発生、移転、行使のすべてで証券が必要であることから、

完全有価証券と呼ばれています。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5