行政

地目をわかりやすく解説

地目とは?

土地の主な用途を表す土地の区分のことです。

不動産登記規則では、田、畑、宅地、学校用地、鉄道用地、塩田、鉱泉地、池沼、山林、牧場、原野、墓地、境内地、運河用地、水道用地、用悪水路、ため池、堤、井溝、保安林、公衆用道路、公園、雑種地の23区分を規定しています。

土地登記簿に登記事項として地番などとともに記載されています。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5