用語

時効をわかりやすく解説

時効とは?

時効とは?

一定期間継続した事実状態を尊重し、事実状態が法律的に正当でなくとも、これを正当な法律状態と認める制度のことです。

制度背景

時効という制度背景としては、主に次の3点があげられます。

  • 長年続いた事実状態の尊重
  • 証明が困難になることからの救済
  • 権利の上に眠るものは保護しない

種類

時効には民事の場合と刑事の場合とで以下のような種類に分けられます。

民事では、

  • 取得時効:一定期間経過で権利を取得する取得時効
  • 消滅時効:一定期間経過で権利が消滅する消滅時効

刑事では、

  • 刑の時効:一定期間経過で刑罰権が消滅する刑の時効
  • 公訴の時効:一定期間経過で公訴権を消滅させる公訴の時効

-用語

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5