用語

公平審査をわかりやすく解説

公平審査とは?

公平審査とは?

国家公務員が所属先から懲戒処分を受けたり、給与・勤務条件が変更されたりした際に不満がある場合は、人事院に不服を申し立てることができ、それに対して、人事院が公正中立な立場から、審査する仕組みのことです。

人事院は、事情の聴取や調査を行い、所属先と職員との間に生じた処分や勤務条件などに関する苦情や紛争の解決に努めます。

具体的には、以下の制度が設けられています。

制度不服・苦情内の具体例
不利益処分
審査請求
・懲戒処分(免職、停職、減給、戒告)を受けたが、不服がある。
・分限処分(免職、休職、降任、降給)を受けたが、不服がある。
行政措置要求・勤務環境の改善をしてほしい。
・昇任、昇格の取扱いを是正してほしい。
災害補償
審査申立て
・勤務時間中に受けた災害を公務上の災害と認定してほしい。
・通勤中に受けた災害を通勤による災害と認定してほしい。
・公務災害と認定されたが、障害等級の決定に不服がある。
給与決定
審査申立て
・昇給区分や昇給号俸数の決定に不服がある。
・扶養手当や単身赴任手当の認定などに不服がある。
・勤勉手当の成績区分に納得がいかない。

-用語

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5