用語

モーダルシフトをわかりやすく解説

モーダルシフトとは?

モーダルシフトとは?

モーダルシフト(modal shift)とは、貨物輸送の手段をトラックから、環境負荷が小さい鉄道などに切り替えることです。

国土交通省によると、同量の貨物を運ぶ場合、鉄道の二酸化炭素(CO2)排出量はトラックの約13分の1になるそうです。

そのため、CO2排出量は、トラックから鉄道にシフトすることで、92%削減することができます。

モーダルシフトによる環境負荷の低減は、多くの企業で社会的責任(CSR)と位置付け取り組まれています。

鉄道貨物輸送の9割のシェアを占めるJR貨物は、佐川急便やトヨタ自動車などと鉄道コンテナの貸し切り契約を結び、今後の事業拡大を見込んでいます。

-用語

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5