用語

企業統治指針をわかりやすく解説

企業統治指針とは?

企業統治指針とは?

上場企業が順守すべき行動原則を示した指針のことです。

英語で言うところのCorporate governance Code(コーポレートガバナンス・コード)です。

2015年に金融庁と東証が策定しました。

「企業価値の向上」を目的としています。

企業価値を向上させ、株主などの利益を守ることが狙いとしてあります。

法的拘束力はありませんが、指針を守らない場合、企業は投資家に対して理由を説明する必要があります。

-用語

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5