法律

西船橋駅ホーム転落死事件をわかりやすく解説

西船橋駅ホーム転落死事件とは?

駅ホームにおいて、女性である被告人が、酒に酔った被害者から執拗に絡まれた末、コートの襟の辺りをつかまれた。

これを避けようとする際に、立腹もあり、相手の身体を突いたところ、被害者がホームから線路上に転落した。

その後、進入して来た電車の車体とホームの間に身体をはさまれて死亡。

男性(高校体育教諭)と女性(ストリッパー)という職業もあり、マスコミ報道など注目された事案。

女性に対する性的嫌がらせの概念として「セクハラ(セクシャルハラスメント)」が社会に認知される契機となった事件とも言われている。

注目は、判決!

女性の行為について、正当防衛が成立するとした判決

事件詳細

事件名 傷害致死被告事件(西船橋駅ホーム転落死事件)

裁判結果 無罪(主文:被告人は無罪)

-法律

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5