法律

接見指定をわかりやすく解説

接見指定とは?

捜査機関(検察や警察等)が「接見」の具体的な日時と時間帯を指定することです。

「接見」は、被疑者・被告人が、弁護人等と面会することを言い、

「接見」する権利のことを「接見交通権」と言い、憲法に由来する重要な権利になります。

この「接見交通権」を一部制限するのが捜査機関(検察や警察等)による「接見指定」で、例えば、

  • 令和 N年12月7日、A警察署にて午後4時から午後5時まで

のように、決められた場所と時間でのみ「接見交通」を可能にします。

-法律

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5