成功者に学ぶ

スターバックスがフランチャイズをしない理由が深かった!直営がスタバの強み!

スタバにフランチャイズはない?!

今や日本でも生活の一部になっているスタバ。

スタバは全国津々浦々ありますが、実は全て直営店なのです。

スタバの公式HPでも

スターバックス コーヒー ジャパンの店舗は、全店直営で運営し、基本的にフランチャイズ展開はしておりません・・・

とあります。

スタバは基本、全て直営なんです。

素人考えでもフランチャイズ展開した方が、成長していくのでは・・・?

と思いますが、実際のところどうなのでしょうか?

スタバの理念

スタバの理念として、

家でも職場でもない第三の場所を提供する

ことがあります。

フランチャイズにしない理由は?

この思いを実現するために、

  • 魅力的な空間づくり
  • ゆったりとした雰囲気づくり
  • 一人でも訪れたくなるような店内
  • 心地よい接客

を直営で行っています。

サービスの質を保つためにフランチャイズ展開はせずに、直営でコツコツ展開しているというわけです。

フランチャイズにしない理由は、

  • スタバの理念を実現するため
  • 高いサービス水準を保つため

にあります。

スタバ流の戦略「急がば回れ?!」

そのおかげでコアなファンを得ることができ、スタバのファン、リピーターを増やすことに成功しました。

当然、直営にした方がコストはかかってきますが、それをペイしてしまうだけの「戦略」がスタバにはありました。

一見遠回りに見える道が、実は近道だったみたいです。

急がば回れ・・・というメッセージが聞こえてきそうです。

大事なことは何か、効率よりも大事なことを優先させ、最終的にはより効率化された

マーケットの世界で物語になりそうな、スタバのエピソードでした。

-成功者に学ぶ

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5