行政

災害復旧事業をわかりやすく解説

災害復旧事業とは?

災害による被害を受けた施設等を原形に復旧する事業のことです。

地方公共団体の長等は、法令又は防災計画の定めるところにより、災害復旧をしなければなりません(災害対策基本法87条)。

ちなみに、災害対策基本法は、災害復旧事業の費用については、別に法令で定めるところにより、又は予算の範囲内において、国が負担・補助することができるとしています。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5