行政

副知事・副市町村長をわかりやすく解説

副知事・副市町村長とは?

都道府県、市町村において、首長の次、ナンバーツーにあたる役職の人のことです。

都道府県知事、市町村長を補佐することが仕事です。

首長の命を受け政策及び企画を行い、職員の事務を監督します。

首長の職務を代理し、その権限に属する事務の一部について委任を受け、その事務を執行する補助機関でもあります。身分は特別職の地方公務員になります。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5