行政

直接税をわかりやすく解説

直接税とは?

直接税とは、所得税、固定資産税、相続税、法人税のように納税者が直接納める税のことです。

一方、間接税とは、消費税や酒税などのように納税者が間接的に納める税のことです。

-行政

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5