先進事例

介護送迎サービスの一本化による介護職場の負担軽減(香川県三豊市)

背景

  • 介護現場の人手不足
  • 各介護施設での業務負担の増

事例の概要

各介護施設がそれぞれ単独で行っている送迎業務を市社協が運営主体として集約し、AIを搭載したシステムで効率的な運行ルートを策定する。

共同送迎の運行については、市社協より地域交通事業者である地元タクシー会社に委託実施する。

事業推進体制は以下のとおり

三豊市              :事業総括、運営運行体制作り、地域渉外
社会福祉法人三豊市社会福祉協議会 :送迎業務運営主体
ダイハツ工業株式会社       :企画立案、システム・ノウハウ提供、実行サポート
本山タクシー株式会社       :送迎業務運行実施
国分グループ本社株式会社     :食事配達サービスにおける運営主体への食事供給
株式会社博報堂          :車内空間を利活用した映像コンテンツサービスシステムの提供

効果

介護施設の業務負担軽減、地元タクシー会社の受注案件の増、複数施設を集約することで効率化(施設で送迎車両の削減など)

三豊市の概要

場所:香川県西部

人口:約60,000人(R4.4現在)

面積:222.7 km²

(参考)三豊市

-先進事例

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5