コラム

金武町ってどんなまち?住んでいるまちの全体像をつかもう!

金武町の概要

場所:沖縄本島中部。東海岸に面している。沖縄のへそ。

人口:約11,500人 (R3.10現在)

面積:37.84㎢

交通:那覇から車で約45分(市中心部へのアクセス)

金武町の財政状況

主な財政指標

債務残高37.5億円(2018年)
基金残高24.5億円(2018年)
経常収支比率88.4%(2018年)
人件費率15.4%(2018年)
扶助費率10.8%(2018年)

※債務残高:借金、基金残高:貯金、経常収支比率:家庭で言うところエンゲル係数

経常収支比率88.4%は、まあまあの数値です。

経常収支比率が比較的健全な範囲に抑えられていれば、

政策的に新規事業にもいくらかの投資が可能です。

扶助費率は低いですが、これは町が福祉の事務を一部持っていないことに起因します。

歳入歳出決算(2018年)


【歳入】
96億円

【歳出】
92億円

自治体の会計は、単年度であるため、単年度の歳入歳出額を見る必要があります。

1万人ちょっとの自治体としては、結構大きな予算規模と言えるでしょう。

貸借対照表(2019年)


【資産の部】
391億円
 【負債の部】
43億円

 【純資産】
348億円

自治体の財政状況を正確に掴むためには、バランスシートを見る必要があります。

バランスシートを見ると、負債は少なく、純資産が多いことがわかります。

主な財務指標のところでも記載しましたが、基金が24.5億円もあるので、

負債もほとんど問題ないぐらいの金額と考えられます。

金武町の特徴

  • 基地面積が町の約56%。米軍基地キャンプ・ハンセンがある。
  • 基地には約6000人の隊員が駐在。
  • 文化や地域経済など多くで米軍基地の影響がある。
  • タコライスが名物。最高にうまい。

参考

金武町

金武町観光協会

-コラム

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5