法律

起訴状一本主義をわかりやすく解説

起訴状一本主義とは?

起訴状には、裁判官に予断を生じさせる可能性のある書類を添付してはならないという原則のことです。

起訴状一本主義の趣旨は、裁判官の予断を防止し、公平な裁判、当事者主義、公判中心主義を実現することにあります。

-法律

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5