法律

民法第34条をわかりやすく解説〜法人の能力〜

条文

第三十四条(法人の能力)

法人は、法令の規定に従い、定款その他の基本約款で定められた目的の範囲内において、権利を有し、義務を負う。

わかりやすく

法人は、法令や定款、基本約款で決められた目的の範囲内でのみ、権利を有し、義務を負う。

解説

法人は、目的の範囲内ではありますが、

権利義務の主体ですよ、ということです。

法人が目的を達成するためにした行為は、

かなりの確率で「目的の範囲内」として、

有効になります。

-法律

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5