コラム

変態公務員と自称する公務員

最近、「変態公務員」と自称する公務員が増えてきています。

私の勤める市役所にも「自称変態公務員」がいます。

「変態公務員」というのは、「公務員だけど、普通の公務員と違って、新しいことをしたり、改革をしたり、チャレンジする公務員」という意味があります。

「変態」という言葉を使っているので、一見自分を卑下している・・・と見せかけて、普通の公務員じゃないですよ、色んなことをやってみる変わった公務員ですよ、すごい公務員ですよ、という意味があるのです。

自分で言うことではないですよね。

自分で自分の自慢をする人は、ちょっと・・・です。

-コラム

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5