コラム

土方を「地球の彫刻家」と思えるかどうか。

田中角栄は少年時代、次の話を聞いたと言います。

「土方は一番でかい芸術家だ。パナマ運河で太平洋と大西洋をつなぐのも土方。土方は地球の彫刻家だ。」

土方に限らずとも、自身の仕事について、このように肯定的に捉えることのできる人はあまり多くないのではないでしょうか。

特に、サラリーマン社会では、「従」の意識が強く、仕事にやりがいを感じていない人たちも一定数います。

「地球の彫刻家」「一番でかい芸術家」というプライドは前向きで素晴らしいですね。

-コラム

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5