用語

憲法優位説をわかりやすく解説

憲法優位説とは?

憲法優位説とは?

「憲法の効力」と「条約の効力」とでは、「憲法の効力」が優位にあるという立場のことです。

憲法優位説の根拠は、

  • 憲法改正の方が条約の改正よりも重い手続きが要求されている

という点にあります。

学説では、憲法優位説が有力です。

判例でも、砂川事件判決では、条約が違憲審査の対象となる可能性を認めています。

-用語

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5