法律

株主平等の原則をわかりやすく解説

株主平等の原則とは?

株主は、平等に取扱われなければならず、

株式の内容や数に応じた取扱いをしなければならないという原則のことです。

この原則に反した定款の定め、株主総会の決議、取締役会の決議、業務執行等は無効になります。

-法律

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5