先進事例

滞納整理における預貯金調査のデジタル化(長野県上田市)

背景

現状、滞納者の財産調査は紙で照会、回答をしているため、2ヶ月程度かかる場合もある。

そのため、迅速な調査の必要性、滞納整理の効率化・収納率向上の観点からデジタル化することとなった。

事例の概要

預貯金等照会システムを持つNTTデータと業務委託契約

滞納者の財産を同システムを用いて、オンラインで調査する。

将来的には保険契約調査への活用も視野に入れている。

効果

年間約4万件している預貯金調査の事務効率化、早期の滞納整理が可能になることなどが期待される。

上田市の概要

場所:長野県の東部

人口:約154,000人 (R4.3現在)

面積:552 km²

(参考)上田市

-先進事例

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5