先進事例

民間賃貸住宅家賃補助制度(茨城県ひたちなか市)

背景

公営住宅の老朽化、将来的な住宅需要(空き家等の増加)

事例の概要

民間賃貸住宅の空き家を活用した、家賃の一部補助

【対象者の要件】

  1. 市内に居住または勤務場所がある。
  2. 住宅に困っているのが明らか。
  3. 収入基準・生活保護による住宅扶助を受けていない 等

【住宅の要件】

  1. 市内の民間賃貸住宅
  2. 新耐震基準
  3. 家賃5万円以下
  4. 敷金は月2ヶ月分、礼金なし 等

効果

  • 公共施設維持管理等のコスト削減(長期的には管理棟数の減、更新改修費用の削減)
  • 公営住宅に係る事務費の削減
  • 民間空き家対策
  • 入居希望者の自由度の高さ

ひたちなか市の概要

場所:茨城県中央部、水戸市に隣接

人口:約154,000人 (R3.11現在)

面積:99.96㎢

(参考)ひたちなか市

-先進事例

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5