法律

選定当事者をわかりやすく解説

選定当事者とは?

多数の者が共同の利益を有する場合に、

全員のために訴訟を追行させる選定された当事者のことです。

1人または数人が選定されます。

選定当事者を選定する者のことを選定者と呼びます。

選定当事者を選定した際は、選定者は訴訟から脱退します。

選定当事者に対する判決は、選定者にも効力を生じます。

-法律

© 2022 公務員ドットコム Powered by AFFINGER5